人生100年時代の40代のつぶやき

昭和52年、巳年生まれの40代男性がこれからの人生について考えながら、日々の生活を、より良くするためのアイデアを考えるブログ

インフラファンドの7月発電実績

梅雨明けして暑い日が続いています。

7月の各インフラファンドの発電実績が公表されました。

稼ぎ時の7月でしたが、梅雨明けが遅れ、天候不順もありましたので、6ファンド中5ファンドで想定発電量を下回っています。

稼ぎ時の7月が低調であったのは苦しいスタートになったと思います。

そんななか唯一想定を上回る日本再生可能エネルギー投資法人。8月には新たな発電所も取得していますし、ファンドとしては順調に規模拡大していっているというところです。

年月 インフラ投資法人 発電所
(件) 
パネル出力
(MW) 
想定発電量
 (kWh)(A)
発電電力量
(kWh)(B) 
差異 (kWh)
(B)-(A) 
当初想定比
(B)/(A)
2019年7月 タカラレーベンインフラ投資法人 26 72 7,515,126 6,718,360 -796,766 89.4%
2019年7月 カナディアンソーラーインフラ投資法人 18 109 11,810,711 10,849,602 -961,109 91.9%
2019年7月 いちごグリーンインフラ投資法人 15 29 3,400,764 2,992,562 -408,202 88.0%
2019年7月 日本再生可能エネルギーインフラ投資法人 35 69 7,081,365 7,618,082 536,717 107.6%
2019年7月 東京エネルギーインフラ投資法人 5 20 2,135,409 1,834,608 -300,801 85.9%
2019年7月 ネクス・インフラ投資法人 5 38 4,046,255 3,427,308 -618,947 84.7%
集計       35,989,630 33,440,522 -2,549,108  

 

インフラファンドの6月発電実績

6月発電実績が出そろいました。

梅雨入りが遅く、出力制限もなくなってきたので、順調な法人が多く、東京エネルギーインフラ投資法人以外は想定発電量を超えてきました。

カナディアンソーラーインフラ投資法人は決算でしたが、最後の2か月で追い上げて、当初想定を上回る発電量を確保していますので、配当は維持できるでしょう。

 

インフラ投資法人 発電所
(件) 
パネル出力
(MW) 
想定発電量
 (kWh)(A)
発電電力量
(kWh)(B) 
差異 (kWh)
(B)-(A) 
当初想定比
(B)/(A)
タカラレーベンインフラ投資法人 26 72 6,770,101 7,390,281 620,180 109.2%
カナディアンソーラーインフラ投資法人 18 109 10,423,365 11,434,368 1,011,003 109.7%
いちごグリーンインフラ投資法人 15 29 3,106,749 3,127,991 21,242 100.7%
日本再生可能エネルギーインフラ投資法人 35 69 8,399,909 9,555,273 1,155,364 113.8%
東京エネルギーインフラ投資法人 5 20 2,220,224 2,091,520 -128,704 94.2%
ネクス・インフラ投資法人 5 38 3,871,816 3,893,209 21,393 100.6%
      34,792,164 37,492,642 2,700,478

 

 

インフラファンドの配当利回り一覧

7月に入ったので、久々に各インフラファンドの株価と株価に基づく分配金利回りをまとめてみました。

東京エネルギーインフラ投資法人は当初よりも株価が上がっており、利回りは低下。

日本再生可能エネルギーインフラ投資法人も7月決算前ということで株価が上がっているので、利回りは落ちています。

6~7%台の利回り株価が上限になっているように思われます。

インフラ投資法人 株価
(7/5)
次回
分配予想
次々回
分配予想
年間分配
予想
分配利回り
タカラレーベンインフラ投資法人 105,500 3,271 3,594 6,865 6.5%
カナディアンソーラーインフラ投資法人 99,900 3,600 3,600 7,200 7.2%
いちごグリーンインフラ投資法人 62,000 3,560   3,560 5.7%
日本再生可能エネルギーインフラ投資法人 100,600 3,200 3,200 6,400 6.4%
東京エネルギーインフラ投資法人 97,500 3,987 2,885 6,872 7.0%
ネクスインフラ投資法人 91,000 5,953   5,953 6.5%

今年も半分終わったので振り返り

2019年、あっという間に半年経過。

年初にたてた今年の予定や行動目標は

(1)息子が中学生になること

(2)毎月の家計を黒字にすること(携帯、家の開栓の見直し)

(3)英語の勉強を継続すること(TOEIC受験)

(4)事業承継の勉強のため、FPの勉強をする

(5)資産のリバランスに取り組む

(6)ポジティブな思考への転換

(7)日々の行動をTODOで加速させる。

(8)新しい本を買わない(図書館有効活用)。

(9)毎週の振り返りを行う

(10)1日3省を行う

(11)家族と話す時間を増やす(ポジティブに自分から関わる)

(12)リーダーシップの向上

(13)動ける体を作る

振り返ってみてみると、達成度を測るための指標が不足している。

そのために、自分がやっていることを図る指標も入れていない。

来年の改善につなげよう。

 

 

 

インフラファンド5月発電実績

5月の実績が出ていました。

アップが遅れましたが、すべての法人で当初想定を上回って気ました。

GW期間中の出力制限があったカナディアンソーラーインフラ投資法人の実績には驚きました。

 

年月 インフラ投資法人 発電所
(件) 
パネル出力
(MW) 
想定発電量
 (kWh)(A)
発電電力量
(kWh)(B) 
差異 (kWh)
(B)-(A) 
当初想定比
(B)/(A)
2019年5月 タカラレーベンインフラ投資法人 25 70 8,254,556 9,983,939 1,729,383 121.0%
2019年5月 カナディアンソーラーインフラ投資法人 18 109 12,827,310 14,669,273 1,841,963 114.4%
2019年5月 いちごグリーンインフラ投資法人 15 29 3,459,631 4,075,599 615,968 117.8%
2019年5月 日本再生可能エネルギーインフラ投資法人 35 69 8,172,795 8,341,465 168,670 102.1%
2019年5月 東京エネルギーインフラ投資法人 5 20 2,594,572 2,923,165 328,593 112.7%
2019年5月 ネクス・インフラ投資法人 5 38 4,558,000 5,042,141 484,141 110.6%
集計       39,866,864 45,035,582 5,168,718  

カナディアンソーラーインフラ投資法人は6月決算ですが、今のところ晴天続きですし、九州北部及び中国地方が梅雨入りしていないことを考えると、通年で予想発電量を上回ってくることが予想されますね。

年月 インフラ投資法人 発電所
(件) 
パネル出力
(MW) 
想定発電量
 (kWh)(A)
発電電力量
(kWh)(B) 
差異 (kWh)
(B)-(A) 
当初想定比
(B)/(A)
2019年1月 カナディアンソーラーインフラ投資法人 18 106 6,820,889 6,942,695 121,806 101.8%
2019年2月 カナディアンソーラーインフラ投資法人 18 106 7,479,157 7,183,722 -295,435 96.0%
2019年3月 カナディアンソーラーインフラ投資法人 18 106 9,586,510 10,128,619 542,109 105.7%
2019年4月 カナディアンソーラーインフラ投資法人 18 109 12,109,046 11,222,967 -886,079 92.7%
2019年5月 カナディアンソーラーインフラ投資法人 18 109 12,827,310 14,669,273 1,841,963 114.4%
集計       48,822,912 50,147,276 1,324,364  

 

 

 

インフラファンドの5月発電実績(2法人のみ)

発表の早い2法人が実績を公表していました。

5月は天気も安定し、それぞれ発電実績は想定を上回っています。

出力制限も12日頃を最後としているので、5月は最大でも3回であったのだろうと思われます。

年月 インフラ投資法人 発電所
(件) 
パネル出力
(MW) 
想定発電量
 (kWh)(A)
発電電力量
(kWh)(B) 
差異 (kWh)
(B)-(A) 
当初想定比
(B)/(A)
2019年5月 タカラレーベンインフラ投資法人 25 70 8,254,556 9,983,939 1,729,383 121.0%
2019年5月 いちごグリーンインフラ投資法人 15 29 3,459,631 4,075,599 615,968 117.8%
集計       11,714,187 14,059,538 2,345,351  

6月に入り、まだまだ梅雨入りしそうになく、暑い日も続いているので、インフラファンドにとっては良い成績になるのかもしれません。

 

久々のログ

f:id:mukaike:20190602191215p:image

体重をしばらく測ってなかったので、夕方乗ってみた

5月はGWや飲み会などあり、運動不足と食べすぎて、体重増加

途中の管理もできていなかったので、67kg台に乗ってしまった

最近になり、振り返る余力とともに、日々を集中することへのモチベーションも上がってきた。

2019年の前半は今月まで

後半に向けたスタートを切ることができる1月にしたい